2024年GW体験記(人財育成の活動レポート)

目次

5月3日(金)アクアキネシス®︎IR養成コース&スキルアップ研修

2024年のGWは、2つの人財育成の仕事に関わりました。

1つは、アクアキネシス®︎インストラクター養成コース&スキルアップ研修。
5月3日(金)神奈川県の田園都市カルチャー&健康スポーツセンターのプールをお借りして開催。

「水中運動指導者育成は、プールでやる❗️」ということでリアルで開催しました。
当日の写真をご覧下さい。

事前に動作練習をオンラインで行い、リアルの6時間はそれを踏まえて、プールデッキでの指導練習
を行います。

受講生に、直接触れて動きの修正ができるのもリアルならでは❗️です。

片手にタオルと自撮り棒を持って、何か叫んでいますね〜😅

プールでのグループレッスンって、自然と輪になってお互いの顔を見て笑顔が出るのです😊
人と人の関わりを自然に繋げてくれる環境だな〜😊

1年ぶりにプール(お水)の中に入って記念撮影📸
みんなめっちゃいい笑顔〜😊

なんと❗️葉山さん(写真右側から2番目)が、「久しぶり〜😃」と会いに来て下さいました。
差し入れまで頂き🍪 ランチの時にしっかり頂きました。
茂木さん(写真右側)は、アクアキネシス®︎肩編とスキルアップ研修を担当。
菅野さん(写真左側)は、サポート=縁の下の力持ち。として関わってくれました。
皆さんの協力体制があるからこそ、養成コースとスキルアップ研修の開催が行えるのです。

5月5日(日)シナプソロジー®︎フェスタ

シナプソロジー®︎フェスタ。昨年はオンライン開催でしたが、「2024年はリアルでやろう❗️」と
実行委員会で決めて新大阪で開催しました。

シナプソロジー®︎ディレクターの尾陰さん
シナプソロジー®︎アドバンス教育トレーナーの石井さん。そして私。の3人が講師として講座を担当。

いきのび協会®︎考案のリズムキネシス®︎と、シナプソロジー®︎のコラボしたプログラムの講座を90分で
担当しました。

自然とコミュニケーションが取れるには、どんなエクササイズをどういうふうに展開すればいいか❓
その仕掛けと仕組み作りを提案。
「気がついたら笑っていた❗️」
「気がついたら初めて顔を合わせる人と両手をタッチしていた❗️」
「気がついたらかけ声を出していた❗️」
と、「気がついたら❗️」自ら行動を起こす仕掛け作り。これから私がやっていきたいクラス作りです。

かなり盛り上がりました😆

リアル開催をやることで
生のライブ感
直接のライブ感
が如何に大事であるか❓を体感しました。

オンラインはオンラインでのメリットはあります。
リアルはリアルでのメリットがあります。

2つのメリットを活かした養成コース、セミナーを講師として開催して
受講者さんの満足度を上げる☝️
私の役割の1つであります。

まとめとして。。。
「人と関わる」こと。やっぱり好きやな〜😊


コミュニケーション力アップ!セミナーのお知らせ

良好な人間関係を築きストレスのない日常生活を過ごすためのコミュニケーション力アップセミナー!コーチングスキルを盛り込んだ全4種(各120分)を随時行っております。

1.質問力編
2.対話力編
3.プレゼンテーション(伝える)力編
4.フィードバック力編

次回の開催は「プレゼンテーション力編」を2024年7月6日(土)19時~21時で行います!!

詳細はこちらのボタンをクリックしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次