1. TOP
  2. 登山
  3. WSC登山〜高見山登山〜物語

WSC登山〜高見山登山〜物語

登山   745 Views

WSC登山部。
ホールシステムコーチング(http://wsc-japan.com)

2016年12月に発足して、1カ月に1回、一緒に登山に行かせて頂いています。

2018年1回目は、奈良県の高見山に行ってきました。
この時期の山は、積雪あり。美しい樹氷も見ることができて、私にとっては一番
大好きな登山の季節。

アイゼンをつけてのスタート。
さて、今回はどのような登山になるのか?

木々の上には、パウダースノーが積もっています。
途中、立ち止まって、ただただ景色を見続ける時もあって。。

「うわーっ。ほんとに綺麗だねー。」と。この言葉が何度も出てきました。

こういう写真をもっと撮影したかったのですが、あまりにも寒さで、全員のスマホがフリーズ(涙)

WSC登山部でお世話になっている、けいさん(左)、さちさん(中央)。もぅお一人、ちえさんもですが、この日はお休み。。
登山を行いながらの、プロコーチの方々との会話は、「そーなんだ。」「なるほど。」ということがたくさんあって。
登山をやっているからこそのお話しも聴くことができます。

私が、コーチングを学んでいるWSC    http://wsc-japan.com

のプロコーチのさちさん。WSCのプロコースの門を叩いて、今年で4年目。
これからも、よろしくお願いします。

昨年の12月の伊吹山登山に続き、今回の高見山登山も絶景の雪景色の中を山頂を目指して
一歩一歩前に進む登山でした。

会話がなく、ただ、黙々と登ることもあるのですが、私の場合、

自分自身と会話しているかな?
または、余計なことを考えることなく、ただただ歩いているかな?

登山の翌日は、いつも身体が軽く、スッキリした思考で動けます。

登山のこと、もっと探求します。これがまた、面白い。
今年は、長野県の北アルプス登山が目標です。

 

\ SNSでシェアしよう! /

Oniume Cafeの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Oniume Cafeの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 1人登山

  • 久しぶりのアクアキネシス ®︎インストラクター養成コース

  • 50歳からでも身体は変えられる!

  • 人生の後半は・・・

関連記事

  • 伊吹山登山

  • 1人登山

  • 伊吹山登山物語

  • だから私は山に行く