1. TOP
  2. ドイツの旅物語:FIBOに参加して

ドイツの旅物語:FIBOに参加して

 2018/04/30   633 Views

3連休の真っ只中。

ドイツから帰ってきて、フル回転の毎日。

ようやく、ブログを更新する時間を作ることができました。

4月11日(水)〜19日(木)7泊8日のドイツの旅。

何回目だろう・・・今年は、親分様(尾陰)と2人の旅でした。

フランクフルト空港に到着。通訳の西川さんと合流して、まずはケルンへGO。

翌日から開催される FIBO に参加することからスタートです。

 

 

4日間開催されるそうで、なんと17万人の人が訪れるらしい。

出店ブースも、約1,000社とのこと。ものすごい規模。。。

「どんなレッスンを体験しようかな?」とワクワクしながら会場に足を運びました。

 

会場に入ってすぐに!イケメンインストラクターに誘われて、トランポリンのクラスを体験。

普段、からだの学舎 http://www.karadanomanabiya.com

でトランポリンのクラスを受けているので、すぐに馴染めました。が・・・運動強度が半端ない!

インストラクターのパフォーマンスに乗せられて、声も出して思いっきり動いてしまいました。

早速、汗だく。

ナイロン製の円柱みたいな形の中にお水が入っています。

お水があちらこちらに動くのでバランスを取りながらのフロントランジ。

バランスを取らざるを得ない条件でのトレーニングです。

水中用のリカンベントバイク。

これ、膝、腰にリスクを持っている人には、いいだろうな。。。

お水の上にボードのようなものを浮かせてのバランストレーニング。

サーフィンボードのような形をしたボードの上でのバランストレーニング。

担当のインストラクターの方と木のポーズ(笑)で記念撮影。

スティックを使ってのエクササイズもやっていました。

動きを行いがらの、体幹トレーニング。

このスティック、どれくらいの重さがあるんだろう???

4D PROのブース。からだの学舎Re-fitでも、このクラスは大人気!

私も、4D PROに、かなりハマっています(笑)。毎週木曜日に受けてます! インストラクターの体型が、あまりにも格好よくて、見惚れてしまいました。

白いサンドバッグが吊るしているのを見つけて、思わず廻し蹴りをやりました!

空手道場に通っていたことが思い出されました。

 

ウェアのファッションショーもやっていました。

私も、今回のFIBOで、たくさんのウェアを購入。かなりのイメージチェンジです。

「ウメちゃん。今までとウェア違う〜〜〜。」と言われている真っ最中です(笑)

・アクティブに身体を動かすクラス

・動きながらのバランストレーニング

・ジャンピング系エクササイズ

・格闘技系エクササイズ

・水中エクササイズ

これらのクラスのニーズが高いなー。

そして、インストラクターの身体が、説得力あるスタイルで、どの人も格好よかった。

自らが楽しんでエクササイズを提供している。

FIBOに参加することで、インストラクター、運動指導者としての私が何か変わりそうな

気がする。と思い実際に参加して、

初心に戻って、グループレッスンを探求しよう!演出しよう!丁寧にしよう!

自然にそんな気持ちになりました。ドイツから帰ってきてのグループレッスンは

なんだか、新鮮な気持ちで行えています。

2日間、刺激的な時間を過ごしました。

 

\ SNSでシェアしよう! /

Oniume Cafeの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Oniume Cafeの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 1人登山

  • 久しぶりのアクアキネシス ®︎インストラクター養成コース

  • 50歳からでも身体は変えられる!

  • 人生の後半は・・・

関連記事

  • ドイツの旅物語:たけちゃんのスタジオ訪問

  • 北海道の旅 その2 

  • 久しぶりの鳥取

  • 長野県の山々との会話

  • ノープランの旅

  • 北海道の旅 その1