1. TOP
  2. Foot Re-fit
  3. 足の測定から分かる ホンマの健康

足の測定から分かる ホンマの健康

 2021/12/28 Foot Re-fit   554 Views

大阪狭山市でパーソナルトレーナー、プロコーチとして活動をしている梅本道代です。
『自分にとって一番似合う服。それは筋肉!』を合言葉に、筋トレ指導も行っています。

============================
◇足は測定して数値化すると姿勢、歩き方のくせが分かる!
============================

さて、私は何をしているのでしょう❓

写真の機械は、『3D足型自動計測機 RealfootPro 』
15秒間で足の測定が行えます。

さて、皆さんは、普段から自分の足に気を遣っていますか❓

“顔の手入れはしているけど、足の手入れはやってないわー。“
とよく耳にします。

===========================================
◇Foot Re-fit (フットリフィット)健康づくりは足から 歩く&動くことで健康寿命を伸ばす!
     プロジェクトが誕生❗️
===========================================

この度、Foot Re-fit (フットリフィット)という
足部の機能改善と運動を提供する。というプロジェクトに関わらせて頂くことになりました。

Foot:足の測定を行い
    自分に合った靴を履く
    自分に合った靴下を履く
    自分に合ったエクササイズをする

Re-fit:足の機能を取り戻し、自分に適した体を手に入れる。

それに取り組むことで、

自分の体を心地いい状態にする。(正しい姿勢の獲得)
自分の生活、動作に合った機能的な体を取り戻す。
自分が望んでいる体を目指して、再教育する。

これらをゴールとしています。

===================================
◇まずは、私の足がどんな状態か❓を客観的に知りたくて、足型測定を実施◇
===================================

◇上の写真:私の足の裏の状態です。
5本の足指は地面についていて、土踏まずも、存在しているのが分かります。

◇踵側から見ると、右足が回外足であることが判明。

回外足とは、踵の骨(踵骨)と脛の骨(脛骨,腓骨)の
構造が崩れて、足の外側に体重がかかりやすくなります。

私のシューズを後ろから見ると、右側の踵の外側の減りが大きいことが分かります。

==========================
◇このまま何もしないでいると、エライことになる❗️◇
==========================

このまま放置しておくと、
足底腱膜炎:足裏の腱に痛みが生じる
内反小趾:足の小指(小趾)の骨が外側に曲がる
になる可能性が大。

足の負担は歩行時に体重の約1.5倍、走った時は約3倍かかると言われています。

通常で、これだけの負担がかかるのに、足が整っていない状態でいろんな動きをすると
体のあちらこちらに負担がかかり、膝痛、腰痛、肩こりを引き起こしてしまいます。

========================
◇何歳になっても自分の足で動きたい❗️◇
     自分に合った靴下とインソールの出会い
========================

私の生涯の趣味である2つのこと

いろんな山を登山する❗️
ロードバイクで1年に1回、淡路島を1周する❗️

その為に、足の機能を整えておくことは必須です。

ということで、早速、私自身の“足部の機能改善“です。

自分の意識だけの改善は、なかなか難しい。
ですので、私の足とシューズに合ったインソールを新調しました。

このインソールは、踵の位置を矯正することで足部の位置を整えます。
シューズに入れて履いた瞬間、“違和感“を感じました。
インソールを入れることで、自分の足を、体の正しいポジションに整えてくれます。


もうひとつは、ソックスです。
これ、ケアソクっていいます。
つま先の中が5本指に仕切られていて、履くと足指を正しい位置に配置してくれます。

どちらも、私の足部の位置を整えるのには、必須アイテムです。

==========================
◇最終的には、自分の体は自分で動かすことが大事❗️◇
==========================

ソックスとインソールを使うだけでも、効果はありますが、それにプラス、運動をすることが
足元の環境が整うのです。

Foot Re-fitは、
これらを活用しながら、自分に合ったエクササイズを実施する(足の機能改善を行う)
ことで、体(全身)を整え、日常生活動作を負担なく動く体づくりを目指しています。

以下が現在、私が実際にやっているトレーニングメニューです。

=================================
◇“Oniumeさん足部機能改善&向上トレーニングメニュー◇
・スクワット
・フロントランジ
・カーフレイズ
・ランニング
===========================

ただいま、これを継続中。毎日、コツコツとやっています。

==============================
◇自分に合った靴下とインソール。自分に合った運動を続けてみて
==============================

1週間経った時に、 ONLINE STUDIO MANABIYA https://karadanomanabiya.com
でリズミックフットケア https://karadanomanabiya.com/info/8620/
(レッスンの前半に自分の足をセルフケアを行い、後半は青竹を使って音楽に合わせて動きます。)
のレッスンを受けた時、青竹を使うのですが・・・

足裏が痛くない❗️

立つ時や座っていても自然と内腿に力が入って、骨盤が立っている感じ

背筋が伸びるから、内臓と内臓の間に隙間を感じる

など、今までにない “心地いい&気持ちいい“ 感覚を味わえています。

足の位置を整えることで、体の隅々まで素敵な恩恵を受けることを自身の体で感じています。

さてさて、皆さんの足は、どんな状態ですか❓
“そこまで意識したことがない“という方

まずは
自分の目で見て、どんな形になっているか?
立った時の体重のかかり方はどんな感じか?
歩いた時の足裏の感覚がどのような感じか?
ここから始めてみませんか?

“ホンマの健康 まずは足から👣“

引き続き、これをやり続けて、体の変化を楽しみます。

 ◇足の測定に興味のある方は、梅本道代のメール
 oniumecafe@gmail.com まで気軽にお問い合わせ下さい。

またはお問合わせフォームよりお待ちしております。

\ SNSでシェアしよう! /

フィジカルハートの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フィジカルハートの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 暮らしを整えると科学反応が起こる!

  • 2022年はじまった〜🐯

  • 足の測定から分かる ホンマの健康

  • 今年もやります‼️いきのびフェスタ2021:ZOOMオンライン

関連記事

  • 2019年 私の 〝変化〝〝変革〝 のスタート!

  • 長野県の山々との会話

  • ツメが甘い!(高見山登山物語)

  • 手放すから手に入る

  • 16年経った今、原点に戻る

  • 2020年のGWは脳も身体もフル回転